あごのニキビの原因と予防

あごのニキビの原因と予防方法がこちら!

あご,ニキビ,原因,予防

 

あごのニキビは鼻とか頬と同じく目立つから気になってしまいますよね。皮脂量が少ないように見えるけど皮脂腺が多く通っているためニキビができやすい部分なんです。

 

ではあごニキビの原因と予防の仕方を詳しく見ていきましょうね。

 

 

あごにニキビができる原因

あごにできるニキビもホルモンバランスの影響が大きいです。

 

ストレスや睡眠不足はもちろんですが、女性の場合は生理前に「黄体ホルモン(プロゲステロン)」という女性ホルモンのひとつが多くなるためにあごにニキビが出来やすくなります。

 

男性の場合は皮脂腺が多く、皮脂汚れが溜まりやすいあごのヒゲを剃るときに肌を傷つけてしまうためにニキビができやすい状態を招いているんですね。

 

また、洗顔のときすすぎが不十分で洗顔料が残ってしまうのも原因だと考えられます。

 

あごのニキビ予防

女性の生理によるホルモンバランスの変化はどうしても避けられないものなので
仕方ありませんがそれ以外の原因、ストレスと睡眠不足などは生活習慣の改善でよくなるので

 

まずは生活習慣の見直しをおすすめします。

 

またクレンジングや洗顔はあごまで洗っていたか?すすぎは不十分じゃなかったのか?
も見直したほうがいいですね。

 

洗顔後は化粧水で水分を与え、乳液でフタをしてあげてください。